施術内容/料金

保険外施術

保険外施術は、すべて完全予約制となりますので、

ご希望の方はお電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。


バランス整体

5,000円

(初回 7,500円)

 

腰痛、肩こり、膝痛、しびれなど、

今までどこへ行っても改善されなかった症状を取り除き、骨格や筋肉のを調整し体内の循環を上げてから、

お体の回復力、自然治癒力を高める施術になります。

 

また、こちらの施術はホ-ムページをご覧の方には、

「ホ-ムページ限定特典」として、

初回7,500円を3,980円とさせて頂きます。

 

(注)

限定特典は、新規の方のみとさせていただきます。

なお、本気で不調を無くしたい方のための特典ですので、

お試し目的で、全く通院する気のない方は、

お断りさせていただきます。

 

 

【その他のお知らせ】

施術の際には、テーピングや施術用のジェルを用いますので、アレルギー症状をお持ちの方はお伝えください。

また、最終来院日より2ヶ月以上経たれた場合、再検査料(1,500円)が発生します。

保険施術からバランス療法に移られた方は、初検料をいただきません。





【ポイント整体】

 

 保険施術では対応できない部位(慢性的な痛み)を手技療法で整えることで、症状の緩和を促していきます。

 首~腕、背中~腰、両脚とそれぞれご希望の部分に施術を行います。

 なお、この整体では体操の指導などはオプションとなります。あらかじめご了承ください。

 

1,500円~

(初検料:1,000円)

 

(注)他の施術を受けられている方は、優待料金でご利用できます。その場合、上記の初検料は発生しません。

  また、保険施術とセットで行う場合は、初検料が発生しません。ただし、ケガの状態によっては同時に行えない場合があります。


保険施術

  

 松岡整骨院では、当日から1ヶ月以内に受傷したケガ(捻挫・打撲・肉離れ・スポーツ外傷・脱臼・骨折)で、その負傷原因がはっきりとしているときに、健康保険を利用しての施術が可能です。

 骨折・脱臼の施術の場合、応急手当を除き医師の同意が必要となります。

 カウンセリングの時に、ケガの状態や、負傷の原因(いつ・どこで・どうやって)を正しくお伝えくださいますよう、お願いします。

   

 なお、以下のケースだと健康保険が使えない場合があります。

○単なる肩こりや筋肉疲労をはじめとした慢性症状

○保険医療機関で同一の部位の重複受診をしているとき

(交通事故・労災の施術に関しては、この限りではありません)

○ケンカや交通事故など、第三者が原因となった部位の施術

  (保険証を使用して医療機関を受診した場合、市役所に第三者行為の届出が必要です)

○慰安目的のあん摩・マッサージ代わりに利用をしたとき

○仕事中や通勤途上で負傷したとき(労災保険が適用となります) 


保険施術に関して

 施術内容や施術部位、保険証割合によって料金が変動します。

 

 また、テーピングや包帯、施術用のジェルを用いて施術を行いますので、材料費・固定費・電気を用いた施術などを別途請求しています。アレルギーなどで肌が弱い方は、カウンセリングの時にお伝えくださいますようお願いします。

 保険証以外に医療証をお持ちの方は、各医療証をご持参した上で窓口にお伝えください。


保険施術オプション

【交通事故施術】

 

 交通事故施術とは、交通事故を原因とするケガ・痛みの施術で、主に自賠責保険による施術のことをいいます。

 

 交通事故の症状には、骨折・出血など目に見える外傷の他、腰痛・むち打ちなど目には見えないもの、また、すぐに症状の出ないものなど、さまざまなものがあり、事故直後に「大したことは無い」と思っていても後日、痛みの他、しびれ、目まい、吐き気などの症状が現れることが多々あります。特に、皆さんもよく耳にする「むち打ち(頚部捻挫)」は交通事故による後遺症としては高い確率で発生するのに、レントゲン検査等の結果に現れないため看過されがちです。

 

 症状を悪化させないためにも、事故にあわれたら、まずは早期に医療機関での診察を受けてください。

 松岡整骨院では、他の医療機関や弁護士と連携して症状の緩和を行っていきますので、ご不明な点はご相談ください。

 交通事故での施術は、医療機関と併用することができます(検査の時を除き、同日に施術と治療を行うことはできません)。

 

 交通事故治療は自賠責保険適用となり、患者様の窓口負担は発生しません(一部例外があります)。

 

(注)別途、材料費などがかかる場合があります。

事故の加害者・自損事故の場合でも、自賠責保険を用いて施術できる場合があります(例外あり)。

ご相談も受け付けていますので、お問い合わせフォームまたはお電話でお願いします。

 



【労災施術】

 

 労災保険での施術は、業務上の事由又は通勤中の災害(労働災害)により生じたケガ・痛み(捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)、骨折・脱臼の後療 etc )を労働者災害補償保険(労災保険)の適用で行う施術のことです。

 

 労災保険は、原則として労働者を一人でも使用する事業は強制適用事業とされます。これは正社員・非正規労働者(アルバイトを含む)に関係なく、利用する権利があります。労災に該当する事故であるにもかかわらず、健康保険を用いた施術を行った場合、いわゆる「労災隠し」という違法行為に該当します(参考ページ)。

 

 主に適用となるのは、以下の事例となります。

○業務中の負傷

(休憩時間(レクリエーションやスポーツは除く)や、出張中の移動や宿泊も含む)

○通勤中の負傷

(普段、通勤で利用しない経路を利用した場合、適用とならない場合があります)

 

 当院は労災指定医療機関として認定されていますので、施術費は労災保険適用となり、患者様の窓口負担は発生しません。

 

(注)別途、材料費などがかかる場合があります。

労災の適用となるかどうかは、当院や労働基準監督署、または自社の労災担当者にお問い合わせください。適用と確認された場合、労災担当の方に「柔道整復師用」の労災用紙をもらい、必要事項を記入してください。

なお、他の医療機関と併用して通院することも可能です(同日に施術と治療を行うことはできません)。